2010年02月02日

シャープ製両開き冷蔵庫、97万台リコール(読売新聞)

 シャープ(大阪市)が製造・販売した左右両開き冷蔵庫の扉が開閉中に落下し、足を骨折するなどの事故が4件起きていたことが分かり、同社は26日、経済産業省などに届け出て、約97万台を対象にリコール(無償点検・部品交換)を開始した。

 対象製品は1996年12月~2001年8月に製造された「SJ―WE44B」など48製品。冷蔵室の扉を左右どちらからでも開けられる仕組みになっている。

 同社によると、扉を固定する部品が破損し、落下したと見られるという。事故は06年8月以降、相次いで起きており、うち09年6月には、茨城県内の50代の女性が、落ちてきた扉で右足の甲を骨折した。

 リコール対応は同社専用窓口(0120・404・511、午前9時~午後6時、日曜祝日は午後5時まで)。

【島の風景2010】隠岐・島後 島根県(産経新聞)
<東海道新幹線>運転を再開…架線切断、一時ストップ(毎日新聞)
【中医協】小児入院医療管理料に「常勤医9人以上」の評価新設へ(医療介護CBニュース)
かずさアカデミアパーク 経営が破綻 千葉県も出資(毎日新聞)
小沢氏「私の立場で対応」 名護新市長と会談、現行案見直し要請受け(産経新聞)
posted by hfph41urys at 20:55| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。