2010年01月12日

酒気帯び運転で自衛官逮捕=帰宅途中に接触事故-北海道警(時事通信)

 酒気帯び運転で接触事故を起こしたとして、北海道警千歳署は5日、道交法違反容疑で、陸上自衛隊北部方面通信群所属の陸士長井上博詞容疑者(26)=札幌市中央区南26条西=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は5日午前3時35分ごろ、千歳市上長都の国道で、酒気帯びの状態で乗用車を運転した疑い。
 同署によると、井上容疑者は、赤信号で止まっていた大型トラックに接触する事故を起こした。同市内で飲酒後に帰宅途中だったという。呼気を調べたところ基準値を超えるアルコールが検出された。 

【関連ニュース】
酒気帯びで原付き、新聞配る=読売配達員を逮捕
飲酒運転巡査を懲戒免職=道交法違反容疑で書類送検
岩手県警参事官を懲戒免職=酒気帯びで物損事故、逮捕
海自元艦長ら3人を書類送検=潜水艦接触事故で
千葉県議が飲酒運転の疑い=自損事故でけが、書類送検へ

こう見えても、ベビーシッターなんです。
j6gcz34oのブログ
即日現金化
ライブチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
posted by hfph41urys at 20:11| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

米韓同時サイバー攻撃 目的「?」捜査難航(産経新聞)

 米韓の政府機関などが昨年7月、一斉にサイバー攻撃を受けてから半年。警察庁は昨年12月、攻撃の中継点となっていた日本国内の8台のサーバーを特定したと発表し、日米韓などの関係当局による捜査が進められているが、犯人や発信源の特定には至っていない。

 サイバー攻撃は、米国で昨年7月4日に初めて確認された。ホワイトハウスや国防総省、国務省などの主要官庁のほか、ニューヨーク証券取引所のサイトが閲覧できなくなった。その後、韓国でも青瓦台(大統領府)や国防省、外交通商省、国会など国の中枢機関のほか、有力紙「朝鮮日報」や大手銀行のサイトが対象となり、閲覧不能となったのは2カ国で計35機関に上った。

 韓国の情報機関、国家情報院の捜査で、攻撃は複数のサーバーやパソコンから一斉に大量のデータを送りつけることによって、ターゲットサイトのサーバー機能を停止させる「DDoS」と呼ばれる手口だったことが判明している。攻撃用プログラムに感染したサーバーは数十カ国で確認され、攻撃に使われたパソコンは世界で数万台に上るとみられている。

 国情院は事件直後、朝鮮人民軍のハッカー部隊「総参謀部偵察局第110号研究所」が中国の北京や瀋陽の偽装拠点から攻撃プログラムを発信している可能性があるとの見方を示した。

 だが、これまでのDDoS攻撃を使った犯罪は、銀行のサーバーを攻撃してアクセス不能にし、その銀行の取引先企業の決済をまひさせるなどして恐喝の手段とするのが一般的。サイバーネット犯罪研究家のウラジミール氏は「北のサイバー攻撃部隊が米政府に攻撃を仕掛けるのなら、国防総省などのシステムにひそかに侵入し、痕跡を残さずに極秘情報を盗み出した方が利益は大きい」と指摘している。

 防衛省は来年度、サイバー攻撃やハッキングに対抗するため、「サイバー空間防衛隊」を創設する方針で、「今回の事例も可能な限り研究し、あらゆる事態に対応できるようにする」(政府関係者)という。

【関連記事】
日本国内サーバーも悪用 7月の米韓へのサイバー攻撃
中国のサイバー攻撃を警告 日本が巻き込まれる可能性も 米報告書
高校生ハッカーをサイバー戦士に 米で人材発掘コンテスト
サイバー攻撃「二次被害」防止に重点 米オバマ政権
米政府機関、民間企業へのサイバー攻撃 発信源は北朝鮮

e8dc34ffの日記ブログ管理ツール
ジロリアン魂
クレジットカード現金化 比較
2ショットチャット
パチンコ攻略
posted by hfph41urys at 17:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

出版不況どこ吹く風 宝島「スウィート」100万部超(J-CASTニュース)

 不況のあおりで女性誌が軒並み部数を落とすなか、宝島社「スウィート(sweet)」最新号は100万部超を発行する。100万部超の女性ファッション誌は近年例がない。「出版社は企業で、雑誌は商品」と割り切り、マーケティングに力を入れる同社の戦略が成功しているようだ。

■出版社は企業、雑誌は商品

 「スウィート」は1999年3月に創刊し、発行部数が2007年7月に20万部、08年1月に40万部、08年3月に46万部、09年4月に60万部、09年9月に70万部と伸び続けている。日経MJ の2009年ヒット商品番付にも「スウィート」が選ばれた。

 2010年1月12日に発売する「スウィート」2月号は105万6320部発行。同社によると、ここ数年で100万部を超えた女性ファッション誌はなく、不況下では「異例」のことだ。

 コンセプトは「28歳、一生『女の子』宣言!」で、「何歳になっても女の子でいよう」「自分の好きな格好をして生きていこう」というメッセージが込められている。発売当時、25~30歳向けの女性誌には通勤時の着こなしや男性目線を意識したものが多いなかで、「スウィート」は「カワイイものが好き!」という女の子にうけた。10周年を迎えた今も方向性を変えず、「ぶれない誌面づくり」を心がけている。

 その姿勢はこんなところにも表れている。

 「出版社は企業で、雑誌は商品」という意識を持ち、マーケティングに力を入れている。また、編集部員は日頃からスタイリストやブランドのディレクター、プレスなどのファッション関係者と接し、「女の子同士の感覚」を持つことで、読者の共感を得る誌面を作ることができる、という。

 毎号ついている付録も販売に一役買っている。ちなみに2010年2月号の付録は、若い女性に人気のブランド「シェル(Cher)」のビッグトートとパスケースだ。

■「スウィート」は女性誌ダントツトップ

  「スウィート」が売れまくる一方で、他の女性誌は苦戦している。

 日本雑誌協会が公表した09年7~9月の1号あたりの平均印刷部数は、20~24歳を対象にした女性ヤング誌の部門では「ViVi」(講談社)が42万5000部、「JJ」(光文社)が18万6300部、「CanCam」(小学館)が35万部、「PINKY」(集英社)が19万3334部、「mina」(主婦の友社)が24万7334部、「JELLY」(ぶんか社)が30万5440部、「non・no」(集英社)が33万1667部だった。

 25~34歳を対象にした女性ヤングアダルト誌では、「with」(講談社)と「MORE」(集英社)がいずれも45万3334部、「AneCan」(小学館)が25万部、「Oggi」(同)が23万3000部、「SPUR」(集英社)が11万6667部、「ELLE JAPON」(アシェット婦人画報社)が9万2834部、「madame FIGARO japon」(阪急コミュニケーションズ)が7万部、「anan」(マガジンハウス)が27万5962部。

 ちなみに「スウィート」はヤングアダルト誌で、09年9月の時点で70万部だった。


■関連記事
「女性誌不況」どこ吹く風 宝島社余裕の「新聞全面広告」 : 2009/09/25
「バッグ」「傘」付録ほしさに買う 完売続出「ブランドムック」 : 2009/09/03
「CanCam」「JJ」が凋落 女性誌売れなくなった理由  : 2009/05/28
ショコラ好きに贈る パリを巡るツアー : 2010/01/08
北川景子、赤裸々告白!?  人気アナと「相思相愛」 : 2010/01/08

スクラッチ
花のある生活
ショッピング枠現金化
即日現金化
ショッピング枠現金化
posted by hfph41urys at 11:06| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。